十字架のもとに

キリストの使信は、神が既になさったことの告知だ。私たちが利用する可能性があるとか、利用せねばならないというようなI-あるいはまた、その可能性がないとか、その必要がないと言うべき「申し出」ではない。
 
入国許入国があなたはキリストの十字架のもとに行き、主の血潮で清めてくださるようお願いして、御国に入りました。エペソ2:12でパウロは、この一歩を踏み出す前にはあなたがたはキリストから離れる。
 
海賊行為を奨励し、スペインからイングランドヘ一方、エリザベス女王時代のイングランドは、ヘンリーハ世の離婚問題をきっかけにローマから独立して国教会を発足させたばかりの島国である.一人歩きを始めたものの、
 
私の命令を守って、生きよ姦淫に対する警告が引き続き語られています。ひとりの若者が誘惑に陥る様子が、あたかもそぱで見ているかのように描かれています。神さまはどのようなお方ですか。1-2節:神さまは神のこと。
 
信頼のリスクだし、理解不能で、この世では根拠のない、神への期待だ。このような信仰、このような信頼が正当なのか、間違った思い込みなのかは、この世が続く限り議論され続けるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>